薬指のブログ

アラカン主婦の日記

冬枯れの風景

お正月気分も抜ける頃、鉢植えのクリスマスローズが開花していることに気が付きました。一輪だけです。これは、お引越してしまったお隣さんからの頂きものです。ネームプレートに品種名を書いてくださっていたのに、見えないのです。それにしても、本当に素敵です。可憐で可愛い。

f:id:kusuriyubino:20220117172316j:plain

f:id:kusuriyubino:20220117172331j:plain

f:id:kusuriyubino:20220117172716j:plain

??セミダブル ピコティ? 

ネットで検索してみました。もしかして、「ピンクセミダブル ピコティ」かもしれません。プレートの角度を変えながらよく見ると、うっすらピンクと書いた文字が見えます。マーカーで上から書いておきたいと思います。
花壇にもクリスマスローズがあり、そちらは毎年2月に沢山花を咲かせます。咲くのはまだ先ですね。

寒いので庭に出ることが少なくなり気が付かなかったのですが、紅白の椿も咲いていました。何年も前に植えたこの椿は、生育が遅めでほとんど大きくなっていません。花も少ししか咲きません。日当たりが良くないからかな。なんでだろう。

f:id:kusuriyubino:20220117174434j:plain

 

そして、実家から移植した椿は、昨年よりかなりの数つぼみを付けています。虫に食べられることも多く管理は大変ですね。よくある赤い椿です。咲くのが楽しみです。

f:id:kusuriyubino:20220117175155j:plain

今の時期、お庭の花が少なく木々の葉色も少しダークで、なんだか物足りません。日光の少ないこの時期は、気分がすぐれない人も多いと聞きます。
仕事に家事に追われていた時は感じなかった感覚ですね。

初詣の時に沢山歩いたのが本当に気持ち良かったので、最近はウォーキングをよくします。田んぼに囲まれた田舎道を歩く時は、名もなき雑草を眺めるのもいいし、住宅街を歩く時は、よそ様の花木を楽しみます。じっくり見てしまわないよう気をつけたいと思います。
万歩計も必須です。7000歩くらい歩くのが目標です!
あまりに寒い日は無理ですが、運動不足解消の為に今後も歩きたいと思います。

それと、冬の朝は寒くてつらいですね。でも私は、毎年2月の終わりくらいから、楽になってきます。体内時計の関係でしょうか。日差しも心なしか鮮やかに感じられるようになります。そうするうちに、お庭の葉っぱもピンっと生き生きとしてきて、あちらこちらでお花が咲き始めます。

早くその日が来ないかな。春が来るのが待ち遠しいですね。