薬指のブログ

日々おこる出来事や想いを綴ります

ガーデニング

夕方が好き、秋が好き

日が暮れるのが徐々に早まっているので、最近はウォーキングの時間を早めにスタートさせます。16時半過ぎには家を出て、下校中の中学生の列を眺めながら、今日も平和に一日が終わればいいなと思いながら歩きます。 誰もが家路に向かうこの時間。夕方のこの…

庭好きな隣人との別れ

うちのお隣に住む方は、いつも庭好きです。両隣あるうちの、東側のお宅のことです。 一軒家で庭があるからといって、誰もがガーデニングを楽しむわけではありません。花木を綺麗に咲かせる庭もあれば、雑草の手入れが追いついていない家もあります。新旧の隣…

観察が楽しい モンステラの新芽

秋になり、育てている観葉植物の新芽が出てきました。数鉢に新芽がでている状態なので、生育が進む季節なのでしょう。 ♢ ♢ ♢ 新芽を見つけた瞬間、毎回「わっ」と歓声をあげてしまうのが、「モンステラ」茎から平行に、棒状のものが出現することから始まりま…

実家の庭木の剪定、父の落ち葉拾い

2泊3日で福岡県内の実家に帰省しています。 実家の庭木です。 これまで庭木の剪定をしていたのは父(92歳)。ですが今年になり、庭木の剪定を全くやらなくなりました。夏に生垣の棒ガシが、ほうぼうに勢いよく伸びたのをスルー。父の中で、庭木を気にす…

門壁にレンガを積んだ

外構を少々さわったので載せます。 20数年前に家を建てた時、外構工事をやりました。植栽はすべて自分たちで植え、それ以外のレンガ積みの門壁や玄関までの洗い出しコンクリートは業者さんにやってもらいました。 出来上がったその時に、「あらら、色が・…

赤い花のパイナップルセージが育てやすい

家に植えている花で、鉢植の一年草などは、茎が間延びし形が崩れ可哀そうな状態です。何とか花は咲いてますが、猛暑で随分ときつかったのではと思います。 無事に乗り切ったのは、やはり地植えの宿根草たちです。そんな中で最強で最高!だと思う花を紹介しま…

夏の終わりから咲き始める、スイフヨウ

スイフヨウという花があります。毎年8月頃に咲く花です。今年の春に株を移植させたので、水切れにならないよう気をつけて育ててきました。お盆明けくらいから、ようやく花が咲き始めました。これから秋まで、一日数個ずつ咲き続けると思います。 スイフヨウ…

きゅうりにトマト、夏野菜が採れはじめました 

夏野菜が育ってきました。昨日は、きゅうり、プチトマトを収穫しサラダにしました。きゅうりはタイミング良く収穫しないと、日に日に大きくなるので注意が必要です。このくらいで採りました。 きゅうりの花って見たことありますか?黄色で小さくってカワイイ…

じゃがいもの収穫

じゃがいもを収穫しました。地上部の葉っぱが枯れるまで置いていいそうですが、天候を考えて晴れてるうちに掘り上げました。 葉が元気に伸びてます。一部はもう枯れはじめています。 大きくなっているかな。 よい感じの大きさです。 さつまいもだと学校の遠…

レタスに花が咲きました

そんなに広くない庭ですが、樹木や花の他に、季節ごとに野菜も植えています。 春先にサニーレタスを植えました。植えたのは4月初めくらいだったでしょうか。植えた時の画像がないのが残念です。どんどん生育し、すぐに食べられるようになりました。 我が家…

オリヅルランをハンギングにしました

「コウモリラン」という植物が育ててみたくて、近所のホームセンターでずっと眺めていました。価格が結構高いので、他の店舗でも探そうと思いカインズまでいきました。コウモリランは、樹木に着生しているシダの仲間で、独特の容姿をしています。垂れ下がる…

スイカズラの開花

待望の、スイカズラの花が咲きました。スイカズラはつる性の植物。ハニーサックル、ニントウともいいます。スイカズラについては先日もブログ紹介したばかりです。 散歩の途中に、国道沿いの歩道橋にたくましく咲いているスイカズラを見つけ、一足早く、久し…

花壇に眠るのは「小さなお友達」

紫色の花を咲かせる「あやめ」が綺麗に勢いよく育っています。あやめはどんどん横に伸び増えていくので、いつの間にかギボウシの周りをぐるりと囲んでいました。昨年もそうだったので、今年はギボウシを別の場所に移しました。右奥に見えるのがギボウシです…

雨の日を前に植え替え作業

明日、明後日と曇や雨が続くと聞いて、急いで花を植えました。雨の前は、植え替えには良いタイミングです。 朝から近所のホームセンターへ。 毎年同じ花ばかり買ってしまうので、最近植えてないものも選びました。左の赤のナデシコは花壇に植えます。 ナデシ…

華やかなシャクヤク、清楚なスズラン

庭にある濃いピンクのシャクヤクの花が咲きました。シャクヤクは宿根草。冬は地上部が姿を消しますが、暖かくなるにつれ、葉はぐんぐんと伸びていました。 このシャクヤクは、広島県の実家から株分けし持ち帰ったものです。秋が株分けの適した時期ですが、GW…

「真実の木」ドラセナマジナータの植え替え

4月5月は、寒くも暑くもなく、観葉植物の植え替えに適している季節です。 ドラセナマジナータ(ドラセナコンシンネ)を植え替えることにしました。「真実の木」とも呼ばれるものです。購入して5年くらいで生育は順調です。ゆっくりと少しずつ大きくなって…

西洋オダマキが咲きました

私の大好きな花、西洋オダマキが今年も咲きました。丈夫な宿根草です。毎年春になるとグングン茎が伸びてきて、あっという間に花を咲かせてくれます。 今年は小さな葉っぱの時から写真を撮りました。 冬の間オダマキは、地上部の葉は何もありません。でも根…

テキトーな剪定だけど、楽しい

晴天の日も多いこの時期の庭のお手入れは、日差しに要注意です。昨日は雨。午後になり雨があがり、少し寒く曇り空でしたので、これはチャンスと思い生垣の剪定をしました。 生垣のコノテガシワは、生育のスピードは普通で年1回以上は剪定が必要です。私のよ…

春の訪れ 桜とメダカ

九州は暖かな日が多くなり、すっかり春です。近くの公園に行ってきました。濃いピンクの桜が満開でした。ソメイヨシノではない桜です。名前がわからず、表記を探しましたが見つかりません。公園内の野菜売場の方に聞くと、「ヨウコウザクラかな。検索してみ…

万両の赤い実を食べたのは誰?

お家の庭は、南向きの日当たりの良い所もあれば、悪いところもあります。うちの東向きの花壇は半日陰で、そのような環境を好む植物にはうってつけです。万両、ギボウシ、スズランなどがよく育っています。隣家との間で狭い場所です。そこを通った時のことで…

うつむいて咲く花、クリスマスローズ

クリスマスローズが咲きました!白とローズがあり、ローズの方が毎年一足先に開花します。次々とつぼみをつけていて、満開になるのが楽しみです。 園芸店でまず白を購入したのが20年ほど前です。以来、毎年綺麗に花を咲かせてくれます。管理と言えば、開花…

冬枯れの風景

お正月気分も抜ける頃、鉢植えのクリスマスローズが開花していることに気が付きました。一輪だけです。これは、お引越してしまったお隣さんからの頂きものです。ネームプレートに品種名を書いてくださっていたのに、見えないのです。それにしても、本当に素…

ママ友からもらった1本の木が生垣に

うちの家は、生垣に「コノテガシワ」を植えています。和風の庭に似合いそうな生垣で、今風の木ではないですね。この木は購入したわけではなく、近所のママ友から貰ったものです。今から20年以上前のことです。ママ友のご主人の会社がクリスマスのイベント…

ビオラ、ノースポールを植えました ガーデニング日和ですね

お天気が土曜までは続くと聞いて、今日は張り切って早起きしました。近くのホームセンターに行き、ビオラを4株、ノースポールを3株、花の土も購入しました。 ビオラは、パンジーより小さな可愛い花。毎年植えています。オレンジ色が好きだから買おうとしま…

ローズマリーを剪定しました

寒くならないうちに、お庭の手入れをしたいと思っていました。今日はローズマリーを剪定します。 植えて15年くらいは経過していると思います。ホームセンターのハーブコーナーで100円くらいで買ったものです。購入時は、7cmくらいの小さな苗でしたが、次第に…

ご近所付き合い嫌ですか?本日草取りでした

今日は町内会の草取りがありました。自宅前に歩道があり、ツツジとクロガネモチの植え込みがあります。植え込みに雑草が生えるので、春と秋の年2回皆で草取りをします。 この木がクロガネモチ。オレンジの実がなっていますが、今から段々赤くなっていきます…

枕木にシロアリはくるのか 素敵な隣人との話し

お隣さんに思い切って忠告! 我が家は一軒家で、お庭でのガーデニングを楽しむ人も多い地域です。お隣さんの家では、庭や外構に枕木が使われていたのですが、最近リフォームをして、今度はその枕木は使わないようです。なのに、古くなってボロボロになった枕…