薬指のブログ

アラカン主婦の日記

お正月のお花 今年は水仙が主役

例年ならお正月の花は、ホームセンターやお花屋さんで買います。購入する花は、ユリ、デンファレなど。デンファレなんて本当に長持ちします。松や金色の枝ものに洋風の花を組み合わせていました。

先日ふらりと立ち寄った直売所で、可愛らしいお正月用の花を見つけました。しかも安価。水仙の花に顔を近づけると、懐かしいいい匂いがし、つい購入しました。

水仙、梅、あやめ、千両、菊  全部で700円くらいでした。安い!農家さんの直売所はいいですね。


f:id:kusuriyubino:20211229130852j:image

例年に比べ、派手さがありません。
地味、、、いえ、清楚です。自宅の庭で調達できそうなラインナップ。生産者さんは、年末に合わせて温度調節して咲かせてるのでしようね。

久しぶりに味わうなんとも言えない香りで、穏やかな気持ちになれます。こういうのもいいですね。


f:id:kusuriyubino:20211229132901j:image

深川製磁のお気に入りのブルーの花瓶。どんな花を活けても良い引き立て役になってくれます。玄関に飾りました。玄関は気温が低いので、長持ちしてくれると思います。


f:id:kusuriyubino:20211229132922j:image

水仙ばかりに気を取られ、梅の存在を忘れてました。こちらの黄色い梅は、蠟梅(ろうばい)だと思います。まるで蝋で作られたような半透明のレモン色の花です。
香りが水仙に似ているのですよ。あれっ似てる~と驚いて何度も匂ってしまいました。

かぐわしい甘い香りと共に、玄関が素敵になりました。

f:id:kusuriyubino:20211230170714j:plain