薬指のブログ

アラカン主婦の日記

木製の鏡餅を買いました

お正月の鏡餅の購入を迷っていたところ、木で作られた素敵な商品をみつけたのでメルカリで買いました。木製の鏡餅です。どっしりとしていて、格好もいいです。遠目で見ると本物に見えます。
直径15cm、高さ12cm。素材は、餅はヒバ、橙はケヤキです。

f:id:kusuriyubino:20211217095837j:plain

元々、スーパーで売っているプラスチック製の鏡餅はあまり好きではありませんでした。ゴミが出るし、毎年1月11日の鏡開きで、お餅を食べればいいのでしょうけど、うちではあまり食べません。そのうち賞味期限が切れいつも捨てていました。もちろん、お正月くらいはお雑煮は食べます。お正月用のお餅は年末に買って、それも結構余っていました。わが家は沢山食べきれないのです。

本当に良いものを見つけました。まず、見た目が綺麗でほぼお餅です。只、色合いが薄いベージュです。木ですからね、こればっかりは仕方ありません。なので、これが真っ白だと本物のお餅に見えるかも。少々は我慢です。ネットでは、真っ白い感じのが売ってますが、かなり高額でした。

f:id:kusuriyubino:20211217100825j:plain

こんな風にそれぞれをはずせるようになっています。

f:id:kusuriyubino:20211217101226j:plain

今から、プラスアルファ何か加えたいと思います。想像が膨らみます。

婚礼用の祝儀袋の水引を足すとこんな感じになります。ちょっと大きいのでカットすれば何とかなりそう。でも、普通の水引の方がいいかもですね。
橙は、小さな本物のミカンを乗せてたら可愛いかな。ウラジロもあるといいな。三宝はサイズ的にも見つかりそうにないので、時間のある時に、敷物を手作りしてみたいです。

f:id:kusuriyubino:20211217101818j:plain

花台に載せてみるとそれっぽくなりました。年末に向け慌ただしいので、敷物は今年はこれにするかもしれません。

さて、気になるお値段は、6800円(送料込み)でした。メルカリでこちらを販売された方は、本職は、和太鼓のバチなどを製作される方のようです。木工所の方でした。私が探した時は、15cmのものが出品されていなかったので、作ってもらいました。次々とオーダーが入っていたようでした。鏡餅を木製にしようと思ったのは最近です。たまたま、ガラス製のを見たからです。もっと早く気が付けば良かった。

毎年、紙とプラスチックでできた物を800~900円くらいで購入していたので、高いとは思いません。コスパがいいですね。ヒバの木がこれからどのように変色していくかがわかりませんが、使わない時は暗所に保管したいと思います。
ずっと使えて、ゴミが出ない。こんなにいいことはないですね。